武蔵野市や三鷹市も。 Amazonの最短1時間配達「Prime Now」が都内10市に拡大

  • カテゴリー:
  • News

武蔵野市や三鷹市も。 Amazonの最短1時間配達「Prime Now」が都内10市に拡大
Image: Amazon

Nowエリア、順調に広がっております

Amazon(アマゾン)は注文後最短1時間で商品を届けるプライム会員向けサービスPrime Now(プライム・ナウ)」の対象エリア拡大を発表しました。今回拡大されたエリアは東京都の10市

武蔵野市、三鷹市、西東京市、東久留米市、小平市、小金井市、国分寺市、国立市、府中市、稲城市

販売商品は2,500円以上で注文可能で、Amazonで人気な家電・日用品をはじめ、生鮮食品や総菜といった食料品までカバーしているのがPrime Nowの強みですね。2時間便は配送料無料ですが、1時間以内配送は配送料が別途890円かかります。利用するにはPrime Now専用アプリ(iOS, Android, Amazon)からどうぞ。

そして、今回のエリア拡大を記念してPrime Nowで初めて購入した場合に2,000円分のクーポンをプレゼントするキャンペーンが開かれています。5,000円以上注文すると、その場で使えるクーポン1,000円分と、次回以降に使える1,000円分のクーポンが貰えますよ。

また、Prime Nowにも影響がありそうな話題として、日本経済新聞が、Amazonは今後、当日配送サービス専門となる独自の配送網を確保するとも報じています。

欲しいものは欲しい時に手に入れる。

Just in Timeの生産方式じゃないけど、物の買い方も次第にそういった方向にシフトしていくのかもしれません。ポチって押すと注文できるAmazon Dashボタンもそういったコンセプトですしね。家が片付いていいことです。

1時間以内に配達! アマゾンの新サービス「Prime Now」をさっそく使ってみた

Image: Amazon
Source: Amazon Prime Now, Prime Now, 日本経済新聞

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE