さらに安心保証の「Apple Care+ for Mac」登場。過失や事故でも保証OK
Image: Apple

落下や水濡れもOK!

やはり、新ハードウェアが大量発表されたWWDC 2017のタイミングにあわせたのでしょうか? Apple(アップル)はMac製品向けに、新保証サービス「AppleCare+ for Mac」の販売を開始しました。

あれ、AppleCareって今までもあったんじゃ…と思ったあなた、鋭いですね。今回登場したAppleCare+ for Macは、Macを買うと付いてくる1年間のAppleCare for Macよりも保証内容が充実しているんです。こちらの規約ページを見ると、以下のように記載されています。

ADH サービス(編集注:過失や事故による損傷に対するサービス)は、対象デバイスの本来の使用方法に従った、お客様による通常の日常的な使用方法に起因する不測かつ不慮の外的事由(例:落下、液体接触による損傷)の結果である過失や事故により生じた作動上の故障または機械的な故障にのみ適用されます。

落下や液体接触…つまり、水濡れですね。持ち運ぶMacBook製品にはもってこいの保証内容ではないでしょうか?

それだけでなく、AppleCare+ for Macは保証とサポートがMac購入時から3年間に延長されます。画面または外部筐体の損傷は1回につき1万1800円(税別)、そのほかの損傷は1回につき3万3800円(税別)で最大2回まで修理可能です。

価格は対象製品によって異なっており、以下のようになっています(すべて税別)。

MacBook/MacBook Air:2万3800円
13インチMacBook Pro:2万5800円
15インチMacBook Pro:3万5800円
iMac:2万800円
Mac mini:1万800円
Mac Pro:2万3800円

iMacやMac miniより、やはり持ち運ぶMacBookは高めですね。あれ、そういえば最強のMacこと「iMac Pro」はiMacに含まれるのかな?

AppleCare+が進化。画面割れは3,400円で修理可能に

Image: Apple
Source: Apple1, 2

(塚本直樹)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE