これが現代のリアル×ゲーム。模型をいじって装備をチェンジするシューティング『Starlink: Battle for Atlas』

これが現代のリアル×ゲーム。模型をいじって装備をチェンジするシューティング『Starlink: Battle for Atlas』
Image: ©️ 2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. via Ubisoft/YouTube

ああ、これ男の子の夢ですわ。「プラモシュミレーション・ゴー!!」ですわ。

現実世界の物体をいじると、画面の中にそれが反映される。こういったアイデアや願望は、ゲームっ子であれば誰もが抱いていることでしょう。事実、プラモデルを組み立てて画面の中に登場させるといったコミックやアニメなんてのもありましたよね。好きでした!

そんなプラモデル(模型)とゲームがリンクするゲームが、ついに家庭用レベルで登場するかもしれないんです。Ubisoft(ユービーアイソフト)がE3で発表したシューティングゲーム『Starlink: Battle for Atlas』では、コントローラーに取り付けた模型の装備を付け替えることで、ゲーム内のマシンの装備を変更できちゃうんですよ!

Video: Ubisoft US/YouTube

環境の異なるさまざまな星々をめぐる惑星探査ゲームな感じでしょうか。動画からはステージの様子をはじめ、コントローラーに接続した模型(自機)の装備を付け替えることで、ゲーム内の自機の装備が切り替わるようすも見ることができます。環境や敵に合わせた装備チェンジがキモになりそうですね。

また、ひょっとしたらプレイ中にどれだけ速く換装できるか? といったゲーム以外のテクニックなども重要になるのかも? うーわ楽しそう……!

『Starlink: Battle for Atlas』は2018年秋に登場予定、対応ハードはXbox One、PlayStation 4、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)です。ゲームパッケージには自機のベーシックなキットが付属しているのか? 装備品は別売りなのか? どこで買えるのか? といったところも気になり、続報が楽しみなタイトルのひとつです。トイザらスやAmazonで換装パーツ買えたらステキだなぁ。

あと、デカールも貼りたいですよね!とか、素組みの状態からのディティールアップも目指したくなりますよね!とか。性能に影響を及ぼさないところまで追求したくなってしまう気もします。だって男の子だもん

ニンテンドースイッチ版『スカイリム』の映像公開。Joy-Conで弓矢を構えるの楽しそう!
【E3 2017】PS4でも上手に焼けました! プレイステーションの発表まとめ

Image: YouTube
Source: Ubisoft

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE