1【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?
Image: Apple/Gizmodo US

Apple(アップル)の開発者向け会議「WWDC 2017」が開幕。キーノートの模様をギズモード・ジャパンはリアルタイム更新でお届けしました。以下で全部見られますよ!

***

現地ではすでに会場入りして、始まるのを待っているところです。ライブストリーミングも始まって、今のBGMはCold Playの新曲ですね。会場ザワザワ中。スタートまであと10分強。まだ、ウロウロしてる人もけっこういます。

Airは絶対でない!!!! ずっとAirを使ってきた私ですら、この春見切りをつけて買い換えたばっかりなんだ! たのむ、でないでくれ!!

会場のスクリーンが切り替わりました。アップルロゴが大きくうつされています。あと3分!

お、やっと会場アナウンス(サイレントモードにしてね)が入りました。

そろそろ始まりますよ。みんな席についてー! (会場でライブストリーミングカメラに手をふるやつやりたい)

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?2
Image: Apple

今回は、動画スタートです。どうやら、新入社員が初出社してきた的なストーリーのようですが……はて、さて。

新入社員やってもーた! Appleの根幹の何かのケーブルを抜いてしまった?ようで、パニックに陥る世界!

サーバーがダウンした世界は、アプリもフリーマーケットで販売、顔スワップも手術。あらリアルTinderいいですね。…というコメディ動画でスタートです。

ティム・クックCEOがステージに登場。

サンノゼ開催のWWDC 2017、挨拶コメントをするクックCEO。今年は最高最大の年になるとアピールしています。WWDC登録デベロッパーは1600万人。5,300人が参加。今年は、学生デベロッパーが過去最大数参加。

オーストラリアから参加の10歳、ユマくんが、最年少参加者です。

日本から参加のマサコさん、82歳。今年初めてアプリを発表した参加者です。

今日は6つのニュースがあります。

tvOS

1つ目は、tvOSから。tvOSにはすでに50の連携パートナーがいますが、今年はAmazonが加わります。

Amazon Prime VIdeoを見ることができるように。もちろん、Amazonオリジナル番組も!

watchOS 4

2つ目。トップセールス・スマートウォッチであり、顧客満足度ナンバーワンのApple Watch

watchOSにアップデート、「watchOS 4」です。クックCEOにかわり、担当のケヴィン・リンチ氏がステージに。

まずは盤面から。新盤面では、Siriの活躍でユーザーに必要な情報をオートでピックしてくれます。これは時間やロケーション、状況に応じて、ユーザーが今何を必要としているのか、それをSiriが考えて自動で盤に表示するというもの。

また、文字よりもデザインという人には、万華鏡盤面も。

ディズニー盤面には、『トイ・ストーリー』のキャラクターが追加! かわいい!!

盤面の次は、アクティビティ。

パーソナライズされた今日の目標や、もう少しで達成しそうなチャレンジなどをお知らせ。朝起きたら、隣にコーチがいるようなものですね。アクティビティの各運動項目も、より使いやすいようアップデートされています。複数タイプのワークアウトを並行してもデータが見やすい!

ジムのマシンに表示される情報(心拍数やスピードなど)を、Watch上でも見ることができます。5社のジムマシンが対応。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?4
Image: Apple

アクティビティの次はミュージック!

デジタルクラウンまわす・タップで、簡単に探して再生できます。watch and healthエンジニアチームの女性エンジニアが、ステージに登場。今紹介されたアップデートを、日常のシーンの使い方としてデモしています。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?6
Image: Apple

watchOS 4、開発者版は本日公開。一般向けは9月の予定。

High Sierra

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?7
Image: Apple

次のニュース。クック氏がステージに戻ってきました。3つ目はMac。MacOSについて語ります。クック氏にかわりフェデリギ氏がステージに。

Sierraの良さを語りつつ、新OS発表。名前は……「High Sierra(ハイ・シエラ)」。

ネーミングめちゃくちゃ考えたというジョークを飛ばしつつ、High Sierraの紹介です。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?9
Image: Apple

「High Sierra」で使うSafari(サファリ)は、世界最速! Chromeよりも80%はやい! 自動再生ブロック機能を搭載しています。

Intelligent Tracking Prevention機能でセキュリティも万全。ウェブブラウジングのプライバシー保護が目的です。使用容量がダウンして、メールアプリもアップデート。スプリット画面が使いやすく。

写真アプリもアップデート。全端末で、カテゴリ名などがシンクロ。写真編集もPhotoライブラリとシンクロ。

が、Macアップデートで今日重要なのは、もっと基本的なことです。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?12
Image: Apple

Apple File System(AFS)です。セキュリティ! 高パフォーマンス!

ファイルを複製も、今までと比べ物にならないほどはやいです。まさに瞬きする間に複製ができます。はやー!

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?13
Image: Apple

プロにはうれしい、動画もアップグレード。H.265。グラフィックスもアップグレード。写真・動画編集が多い人はうれしはずです。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?14
Image: Apple

「Metal」が「Metal 2」にアップグレード。スムーズな画面でスッキリしました。MetalはVRにも対応。Metal VRの登場です。

High Sierraによって、プロクリエーターへのサポート力がかなりアップグレードします。

開発者β版は今日リリース、一般ベータ版は6月末リリース。

iMac

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?15
Image: Apple

次は、iMac。

まずは、ディスプレイアップデート。43%明るく、10億色を表示できます。プロセッサは、第7世代Kaby Lake。Thunderbolt3対応。グラフィックのスピードも3倍。噂通りのiMac Retina 4K 21.5インチiMac Retina 5K 27インチ

どれほどグラフィックが素晴らしいか、デモでみせます。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?16
Image: Apple

デモは、VRのスターウォーズコンテンツ。TIEファイターでデモします。ダースベーダーも登場!

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?17
Image: Apple

新iMacとhigh sierraで、どこまで動きがスムーズか、映像が美しいかをアピールです。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?18
Image: Apple

新Macのまとめ:過去最高のディスプレイ。

・iMac21.5インチ 1,099ドルから

・iMac Retina 4K 21.5インチ 1,299ドルから

・iMac retina 5k 27インチ 1,799ドルから

MacBookもアップデートです。

・MacBook 1,200ドルから

・MacBook Pro 13in 1,299ドルから

・MacBook Pro 13in (touch bar) 1,799ドルから

・MacBook Pro 15in (touch bar) 2,399ドルから

マイナーアップデートで、今日リリース。

iMac Pro

8core Xeonプロセッサ・10core Zeonプロセッサ・18core Xeonプロセッサ版あり。

とにかく、いけるところまでパワフルにいったという感じ。ダークグレーの予告画像が、かなりbad assでかっこいいです。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?21
Image: Apple

iMac Pro 4,999ドルからで、12月リリース。

iOS 11

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?22
Image: Apple

iMacの次は、iOSの話。クック氏がステージに。ユーザーのアップデート率の高さを自慢。

iOS 11」です! クレイグ・フェデリギ氏が詳細を語ります。

Messageアプリ。複数端末でメッセージが同期、共有可能。メッセージはクラウドで管理されるので、容量を食わないのも魅力。

Apple Payもアップデート。年内に、アメリカでは50%以上の小売店で利用可能に。お店だけではなく、個人から個人の支払いが可能に。メッセージアプリでできます。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?23
Image: Apple

Siriもアップデート。ディープラーニングによって、より自然な会話が。

翻訳機能(β)が追加。デモでは中国語への翻訳を披露。英語から中国語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語へ。今後追加される予定です。

Siriはどんどん賢くなり、よりユーザーのことを学び、次に何が必要かを考えるようになります。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?24
Image: Apple

カメラアプリもアップデート。動画HEVC、画像HEIFでより、圧縮率が高くなり、容量は小さくクオリティは向上、といいことだらけ。

ポートレートモード、Live Photoにもアップデート入ってます。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?25
Image: Apple

コントロール・センターもアップデート。デモで紹介します。

デザインが刷新されて、全機能が1ページ表示に。3D touchを使うことで、各項目より多くのメニューを使えます。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?26
Image: Apple

Live Photoが編集可能に。メイン画像となるフレームを選択できるようになります。

ループ再生、逆回し再生(バウンスモード)など、フィルター感覚で選んで遊べます。

iOS 11の新機能をあれこれ続けてデモ中。Live Photoデモのあとは、Messageアプリもデモ。Apple PayをMessageアプリ内で使い(キーボードから選べる)、お金を友達に送るデモ。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?27
Image: Apple

次、マップ。ショッピングモール内のフロア地図、検索などが可能。モール以外、空港でもおなじように地図が見られます。

ナビでは、レーンガイド(右折するためにはどのレーンにいるべきか)が搭載。

CarPlayに「Do not Disturbモード」登場。運転中は見るべきではない通知などは表示せず。このモード中は、メッセージを受信すると自動返信(運転中です)する。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?28
Image: Apple

次、Home Kit。「Speakers」機能が追加されます。

AirPlay 2。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?29
Image: Apple

Apple Music。アプリ内で友達がきいている曲をチェック可能。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?30
Image: Apple

App Store

iOS 11の最大アップデートは、App Storeです。フィル・シラー氏がステージに。

今年で9年目のアプリストア。開発者への支払額は700億ドルにもなります。

ポケGO画像をみて、アプリ開発者へ感謝しつつ、ストアの成功をアピール。アプリレビューが24時間かからないというスピード感もアピール。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?31
Image: Apple

9年のときを経て……App Storeが初リニューアル。

ゲームやTodayなど、タブで分かれているという新デザイン。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?32
Image: Apple

新アプリストアのデモします。

アプリ起動でTodayタブ=今日のアプリが表示。今日のアプリには、解説や動画を含む記事がついており、シェアも可能です。Todayタブには、今日のゲームなどのコンテンツも。

ゲームだけを見たければ、Gameタブに。ここでは、ランキングもゲームだけのランキングです。各アプリ紹介ページもリデザインされており、レビューや動画などより見やすく。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?33
Image: Apple

クレイグ氏が、ステージにカムバック。マシーンラーニングの活用を語ります。新APIで、より開発者がマシンラーニングを活用できるように。

ARKit

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?34
Image: Apple

ポケGOの画像を見つつ、「ARKit」の紹介。デモからスタート。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?35
Image: Apple

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?36
Image: Apple

テーブルや床などをカメラで認識することで、ARコーヒーやARランプを追加可能。カメラを通してみると、テーブルの上にコーヒーやランプが!

iPhone 7の高パフォーマンスなハードウェアのおかげで、ARKitがスムーズに使えます。ARKitはリリースと同時に、世界最大のARプラットフォームになりますよ。

ARKitで、『ロード・オブ・ザ・リング』のクリエーターが制作中のWingnut ARをお披露目して、AR世界をアピール。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?37
Image: Apple

iOS 11、中国限定でQRコードリーダーなどの機能もあります。

iPad Pro

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?38
Image: Apple

クック氏がステージにバック。次、5つ目のニュースです。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?39
Image: Apple

iPad Proからスタート。新モデル登場、10.5インチ、重さは1ポンド(約450g)。10.5インチは、キーボードがデジタルにすっぽりいける! フルサイズデジタルキーボード!

スペック向上で、よりスムーズな映像。Apple Pencilの使用感も向上、リアルとの遅れはたったの20ミリ秒。気づかないレベル。

A10X Fusionプロセッサで、パフォーマンス向上。

CPUパフォーマンスは30%アップ、グラフィックスは40%アップ。グラフィックスパフォーマンスは、初代と比べると500%アップ。

ここで、新iPad Proで写真編集のデモ。フィルターのプレビューがはやいはやい。出来上がったのは、『パイレーツ・オブ・カリビアン』のポスターでした。

新iPad Proのカメラは、iPhone 7と同じレベルで12MP、フロントカメラは7MP。ファイルの移動も、充電もスピードアップ。iPadカバーも新デザインあり。

新iPad Pro、10.5/12.9インチ、どちらも64GBから。オーダーは今日から、発送は来週以降。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?40
Image: Apple

新iPad ProとiOS 11。

ドックがアップデート、アプリをメイン画面にドラッグするマルチタスク機能などなど。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?41
Image: Apple

iPadに新アプリ「File」。iCloudだけでなく、サードパーティにも対応しており、さまざまなファイルが一覧できます。

デモで機能おさらい。ドックにアプリ追加、ドックから再生、ドックからマルチタスクなどなど。スプリットスクリーンで、右から左で画像やリンクをドラッグしてコピーも。Fileを使えば、整理が簡単。ファイル複数選択可能。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?42
Image: Apple

Apple Pencilアップデート。

印刷可能なファイルなら何にでも、メモを追加できます。カメラスキャナーで紙の書類を写真にとれば、そこにもApple Pencilでメモ追加可能!

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?43
Image: Apple

デモします。Apple PencilとNoteアプリで、手書きでメモできますよ。マシンラーニングのおかげで、手書き文字も検索可能。

カメラスキャナーで書類をスキャンしてApple Pencilでサインするなど、紙との相性の良さもアピール。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?44
Image: Apple

iOS 11開発者版は今日リリース。本リリースはこの秋。

クック氏がステージにバック。新iPadとiOS 11のプロモーション動画を紹介。

Home Pod

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?45
Image: Apple

今日最後、6つ目のニュースです。iPodの話からはじまって、お家での音楽の話へ、、、。

フィル・シラー氏がステージに登場して、スピーカーについて語ります。音質がよくて、スマートなスピーカー。

Appleが開発中なのは、、、、「HomePod」!!! iPodを家用に改造したようなもの。今日は、予告だけのミニ動画を発表です。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?46
Image: Apple

こだわったのは、音質とスマートさ。そのどちらにも考慮し、音楽の楽しさを伝えるスピーカーです。iPhoneにあるA8チップを搭載。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?47
Image: Apple

棚でもテーブルでも、家のどこにでも置けるデザイン。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?48
Image: Apple

さまざまなオーディオパターンを流し、HomePodがそれらをいかにうまくミックスするかを会場でアピール。1つではなく、2つのHomePodをペアとして使うことも可能です(自動でペアリング)。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?49
Image: Apple

6つのマイク内蔵で、Siriも使い勝手抜群。Siriチームは、音楽の知識をSiriが増やすようがんばったそうな。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?50
Image: Apple

スマートスピーカーなので、AIアシスタントとしての役目もあり。ニュースや天気、交通情報、スポーツ情報、タイマー、メールなどもこなせます。Home Kit内蔵なので、iPhone/iPadで遠隔操作可能。匿名ID、暗号化でプライバシーにも配慮。

モノがまだないので、デモはなし。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?51
Image: Apple

HomePodは、349ドル。白とスペースグレーで、アメリカ、イギリス、オーストラリアで12月リリース。

【リアルタイム更新終了】WWDC 2017:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…?52
Image: Apple

クック氏がステージに戻り、今日のまとめにはいりました。今日リリース、今月末リリース、年内、12月リリースと今日の発表は2017年長きにわたっていろいろありました。High Sierra, iOS 11, iPad Pro, Mac...iMac Pro、HomePodという予告も。

明日のセッションにミシェル・オバマ氏が登場することをアピールして、しめくくりです。今日は、じつに盛りだくさんでした!!!

以上!

【WWDC 2017のまとめ】

リアルタイム更新まとめ:ハードもソフトも想定外の盛りだくさん! 何買う…?
WWDC 2017のキーノート講演がさっそく見れるようになったぞ!
新しいもの大好きなみなさーん! 今日発表された最新機種セットはおいくらになるか計算してみました


【iPad Pro】

iPad+iOS 11=Just like a macOS!
iPad Proシリーズに10.5インチモデルが加わってリニューアル。今日から予約できますよ
復活サイズモード! iPad Proの大きさと重さを比較しよう


【iMac Pro】

最強、最強だよ!「iMac Pro」だってよ
iMacがアップデート。4K機のグラフィクスは3倍速くなります


【MacBook/Pro/Air】

新型MacBookはCore i5/i7や16GB RAMが選択可能に!Airも超マイナーアップデートしました
MacBook Proが全面刷新、ついにKaby Lake搭載。去年買っちゃった人はどうすれば…


【Home Pod】

Appleがスマートスピーカー「HomePod」を発表! ホームアシスタント+ビームサウンドでおウチを進化


【iOS】

「iOS 11」ではApp StoreやiMessageがリニューアル、Apple Payの個人間送金、Siri翻訳が可能に
iOS 11でカメラ機能UP。Depth APIも提供されます


【MacOS】

新macOSの名称は「Mac OS High Sierra」。ファイルシステム刷新で超高速に


【tvOS/watchOS】

Apple TV(tvOS)、Amazon プライム・ビデオに対応しました
watchOSがまたも進化。「watchOS4」はさらにアナタを察してくれます


【VR/AR】

AppleがARに本気。ARKitはいきなり「世界最大のARプラットフォーム」に

Image: Gizmodo US
Source: WWDC, Gizmodo US

(ギズモード・ジャパン)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE