Echo無双。Alexa搭載デバイスから「Fire TV」や、ソニーの「Android TV」のコントロールが可能に

Echo無双。Alexa搭載デバイスから「Fire TV」や、ソニーの「Android TV」のコントロールが可能に
Image: George W. Bailey/Shutterstock.com

未来感が凄いです。

Amazon(アマゾン)が開発し、スマートスピーカー「Echo」などにも搭載されているAIアシスタント「Alexa(アレクサ)」。このAlexaから、Amazonのセットトップボックス「Fire TV」製品やソニー製の「Android TV」のコントロールが可能になります。

The Vergeによると、すでに「Fire TV」製品ではソフトウェアアップデートがリリースされました。これによりAlexaを搭載したデバイス、たとえば「Echo」や「Echo Dot」「Echo Show」からのボイスコマンドでの操作が可能に。プレイバックのコントロールや動画の検索、アプリの起動が可能になります。

この機能を利用するにはスマホのAlexaアプリから、Alexa搭載デバイスとFire TVを紐付ける必要があります。ただし初代Fire TV StickはAlexaからのボイスコントロールに対応していないそうです。

ちなみに、Googleのスマートスピーカー「Google Home」とセットトップボックス「Chromecast」でも、同じような連携機能がすでにリリースされています。

そしてソニーも、自社製の「Android TV」の2016年モデルと2017年モデルが今後のアップデートでAlexaによるコントロールに対応することを発表してます。できる操作は音声による電源のオン/オフ、チャンネルの変更、ボリュームのコントロール、入力ソースの変更などなど。なんだかFire TVでできることと似ていますね。

ただし注意したいのは、Alexa搭載デバイスは日本で販売されておらず、またAlexaの日本語への対応も行なわれていません。LINE株式会社のスマートスピーカー「WAVE(ウェーブ)」と使い勝手を比べてみたかったんだけどな…。

Image: George W. Bailey/Shutterstock.com
Source: The Verge, Amazon.com, Sony

(塚本直樹)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE