映画『第9地区』監督によるプロジェクト「Oats Studios」から『Cooking with Bill』シリーズが3本まとめて公開

映画『第9地区』監督によるプロジェクト「Oats Studios」から『Cooking with Bill』シリーズが3本まとめて公開 1
Image: Oats Studios/YouTube

公開するもの全てが良質で、新しい映画のスタンダードを築きつつあるニール・ブロムカンプ監督のショートムービープロジェクト「Oats Studios」から、クッキングショー『Cooking with Bill』の新作が3本まとめて公開されました。今回も相変わらずシュールかつ微グロなので閲覧には注意してください。

『Cooking With Bill: Smoothie』

Video: Oats Studios/YouTube

とんでも調理器具の販売に勤しむテレビショッピング番組「Cooking with Bill」。今回ビルが番組で紹介するのは、万能ブレンダーの「Magiblender 200」。

生のものをなんでも加工してくれるということで、アシスタントのキャリンのリクエストで健康食品の代表格スムージーを作ることに。

操作は簡単、フルーツとプロテインパウダーを入れてスイッチオン! あっという間に完成です。できたてのフレッシュなスムージーをグラスに移し替えてみましょう…ってあれ? 何かが引っかかってる。キャリンが果物ナイフで掻き出してみると、長い髪の毛の束……! 気を取り直してビルがグラスに口をつけましたが何か様子がおかしい。

ああああ、『リング』も真っ青の髪の毛が口の中からーーオェェェェェ。

『Cooking With Bill: Sushi』

Video: Oats Studios/YouTube

さて引き続き「Magiblender 200」です。なんとスムージーだけでなく、巷で大人気の寿司も作れてしまうそうです。では、握り寿司7貫、いやもっと複雑なサーモンロールを作って見ましょう。

作り方は簡単、Magiblender200の中に材料を入れて蓋してスイッチオン! あまりの簡単っぷりに「いつの日か飛行機の中でも寿司が食べられるようになるかもしれませんね」と軽口を叩くビルに、「まさか!」と笑うアシスタントのキャリン。さぁ完成です。

と思ったら、あれ…。ロールから飛び出しているのは髪の毛…? キャリンからハサミを受け取ったビルはロールの中で束になっている髪の毛を切り、意を決して端の一切れをパクリ! 

気の毒そうな視線を送るキャリンを横目に髪の毛を味わってーーオェェェェェ。

『Cooking With Bill: PrestoVeg』

Video: Oats Studios/YouTube

今日ビルが紹介するアイテムは、野菜料理を簡単美味しく提供してくれる「PrestVeg」です。

昨今はベジタリアンがブーム、栄養価も高く環境にも優しい。しかし野菜って下準備がとっても面倒。そこで活躍するのがビル一押しのPrestoVegなんです。使い方はとっても簡単、お好みの野菜を丸ごと入れて水をカップ2杯分くらい加えます。すると材料を活かしたディッシュが出来上がるというわけ。今回はズッキーニ・パティのようです。

完成を知らせるベルが鳴ったのでビルが蓋を開けてみると…、臓物! しかもハエがたかってるし! 

ダメダメ、これ放送事故ーーー!

***

相変わらずとんでもない商品ばかりですね。それにしても回を重ねるごとにグロさが増している気が。次はどんな欠陥商品が飛び出すのでしょう。

「Oats Studios」の新作ショート『GOD』。無慈悲な神に胸がざわつく

Image: YouTube
Source: YouTube(123

中川真知子

あわせて読みたい

    powered by CXENSE