アクションカムを追求したら、ボタンすら無くなりました

アクションカムを追求したら、ボタンすら無くなりました
Image: Switcha!/株式会社ダイトク

シンプル極まりました

GoProシリーズをはじめ、アクティビティを含めさまざまなシーンを手軽に録画できるアクションカム。すでにカメラの人気ジャンルです。

そしてこのボタン……いや、「Switcha!」もそんなアクションカムのひとつ。指でつまめるくらいの本当に小さなボディは、ON/OFFスイッチすらないのです

ではどうやって録画するの?というと、本体に付属するマグネットマウントにつけることで録画が開始されます。

Video: Glanshield Daitoku/YouTube

本体には、USBケーブル・ACアダプタと、専用マウント(4種)+自転車取り付け用のハンドルホルダーが付属。

録画フォーマットはH.264のMP4で、動画解像度は1,280×720(25fps)。内蔵バッテリーによる動作時間は最大約1時間となっています。最近はアクションカムでも4K撮影や手ぶれ補正といった高機能化が目立ちますけど、そんな中であえて軽量・小型にステータス全振りするという潔さです。

発売予定日は2017年7月11日で、価格はAmazonで2万1384円。「気軽に」といった所を狙うのであれば、サイクリングやハイキングの良い相棒になってくれるかも?

チラ見せだったGoProの全天球カメラ「Fusion」、ルックスが明らかに

Image: Switcha!
Source: Switcha!, YouTube, Amazon

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE