炊きたてご飯をお弁当に。生米からご飯が炊ける魔法の弁当箱

炊きたてご飯をお弁当に。生米からご飯が炊ける魔法の弁当箱 1

Image: サーモス

ランチが楽しみになるかも?

魔法瓶でおなじみのサーモスから、「ごはんが炊ける弁当箱」が発売されます。

ご飯用容器にお米を入れて洗い、水を定量入れて、炊飯パーツを取り付けて電子レンジで8分間加熱。その後は、保温ケースに入れて30分保温すれば、ほっかほかのご飯が炊きあがっています。

さすが、高い保温力を誇るサーモスの魔法瓶ならではの弁当箱ですね。炊きたてご飯を学校や会社で食べられるだけでなく、電気代の節約にもなります。

ご飯の容量は0.7合。大食いの僕にとっては、ちょっと少なめかな?

発売予定日は2017年9月1日。希望小売価格は6,000円(税抜)となっています。

Image: サーモス
Source: サーモス

(三浦一紀)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE