原稿と写真を用意すればニュース番組を作ってくれる斬新なサービス「アバターエージェントサービス」

原稿と写真を用意すればニュース番組を作ってくれる斬新なサービス「アバターエージェントサービス」 1
Image: アバターエージェントサービス/YouTube

夜7時のニュースです。

共同通信デジタルとソニーは、「原稿と写真を用意するだけで、バーチャルアナウンサーが登場する情報提供番組」を簡単に作成できる法人向けサービス「アバターエージェントサービス」を開発しました。

原稿と写真を用意すればニュース番組を作ってくれる斬新なサービス「アバターエージェントサービス」 2
Image: 共同通信デジタル

専用ツールに原稿を入力すると、リアルタイムで音声化。そして写真を指定すれば自動的にニュース番組風の動画を作成してくれます。

原稿と写真を用意すればニュース番組を作ってくれる斬新なサービス「アバターエージェントサービス」 3
Image: 共同通信デジタル

登場するバーチャルアナウンサーは沢村碧(みどり)さん。茨城県つくば市出身の25歳です。

キャラクターボイスを担当するのは人気声優の寿美菜子さん、キャラクターデザインはアニメーター・キャラクターデザイナーの足立慎吾さんです。

詳細は以下の動画をご覧ください。

Image: アバターエージェントサービス/YouTube

発音はとても自然で、合成音声とは思えませんね。今後このサービスがどのように使われていくのか、注目です。

夜7時のニュースでした。

Image: YouTube, 共同通信デジタル
Video: YouTube
Source: 共同通信デジタル

(三浦一紀)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE