Apple、中国のストアから主要なVPNアプリを削除。理由は単純に「中国では違法だから」

  • カテゴリー:
  • News

Apple、中国のストアから主要なVPNアプリを削除。理由は単純に「中国では違法だから」
Image: Waehasman Waedarase/Shutterstock.com

ああ、自由がなくなる…。

つい先日、「中国がVPNサービスをシャットダウンさせようとしている」と報じられたときには、旅行者や出張族に大きなショックを与えたものです。その後、この規制について具体的な動きはなかったのですが、一方でApple(アップル)が主要なVPNアプリを中国ストアから削除する事態に発展しています。

The New York Timesによると、AppleはVPNアプリを提供する複数の企業に「アプリをストアから引き下げた」との通知を送ったそうです。ティム・クック氏が語ったところによれば、引き下げの理由は「VPNアプリは中国の法を違反している」から。いやいや、今まで普通にアプリが配布されていましたよね…?

ExpressVPNによると実は中国では、2017年からVPNアプリを中国でリリースするには中国政府によるライセンスを含むことが求められていました。そしてAppleはアプリの開発者に対し、この中国政府の要求に従うように求めていたんですね。なお、このようなライセンスはもちろん中国国外では全く関係のない話です。

いまだにGoogle(グーグル)やFacebook(フェイスブック)すら利用することのできない、ある意味閉じたネットワークを持つ中国。しかしアメリカ政府もNSAなどでネットワークの覗き見をしていたとされていますし、この世に「自由でクリーンなネットワーク」なんて存在しないのかもしれませんね。

Image: Waehasman Waedarase/Shutterstock.com
Source: The New York Times via The Verge, Gizmodo US, ExpressVPN

(塚本直樹)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE