ATARIがスピーカー内蔵のベースボールキャップ「Speakerhat」を発表

ATARIがスピーカー内蔵のベースボールキャップ「Speakerhat」を発表 1
Image: New From Atari Life

未来には、被って聞く音楽がある?

最近のATARI、攻めまくってます。新型ハード「Ataribox」で世間を驚かせたのも束の間、今度はスピーカーを内蔵したベースボールキャップ「Speakerhat」を発表しました。

ATARIがスピーカー内蔵のベースボールキャップ「Speakerhat」を発表 2
Image: New From Atari Life

ATARIがスピーカー内蔵のベースボールキャップ「Speakerhat」を発表 3
Image: New From Atari Life

つばの裏側に仕込まれた二機のAudiowear製スピーカーはBluetoothと連携し、スマホなどから音楽を再生できます。同じキャップ同士で音楽のシェアも可能で、さらにマイクも付属しているので通話や会議なんかも可能。おでこの上から聞こえる音楽というのは、なかなか想像しにくいものがあります。

ATARIがスピーカー内蔵のベースボールキャップ「Speakerhat」を発表 4
Image: New From Atari Life

ATARIがスピーカー内蔵のベースボールキャップ「Speakerhat」を発表 5
Image: New From Atari Life

このアイテムは、2017年7月20日(木)〜23日(日)のあいだサンディエゴで開催されていたComic-Con 2017で発表されました。また、同イベントでは映画『ブレードランナー 2049』とATARIのコラボグッズを今年の秋頃に出すとの情報も。最新の予告映像にもATARIのロゴが映ってますし、今度はどんな攻めアイテムを出してくるのでしょうか。

Speakerhatは、現在βテスターを募集中。色々と特典もあるようなので、日差しを避けつつ音のシャワーを浴びたいという方は応募してみてはいかがでしょう?

Image: New From Atari Life
Souce: New From Atari Life via MovieWeb

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

    powered by CXENSE