本音はiPhone、でしょ? Appleが日本の「ガラパゴス」を攻略するTV CMをYouTubeで公開

本音はiPhone、でしょ? Appleが日本の「ガラパゴス」を攻略するTV CMをYouTubeで公開 1
Image: Apple

素直になれない is J-POPの、日本の定番。

AppleがiPhoneのあたらしいTV CMを公開しました。いまYouTubeで見ることができるこのTV CMは明日11日からテレビ放送されます。

AppleのTV CMと言えば、俳優のロック様ことドウェイン・ジョンソンとSiriをフィーチャーしたものが記憶にあたらしいところですが、今回のはちょっと特別。このTV CMは、完全に日本だけに向けて作られた、日本オリジナルのTV CMなんです。Appleが日本のガラケーユーザーにiPhoneを勧める内容になっています。

ガラケーを使っているひとの本音がぬいぐるみになって、本人にiPhoneを勧めています。この、AppleのCMならではのやらかい空気、好きです。「Hey, SIri」にハマってなんども言っちゃう感じもiPhoneユーザーなら経験あるかもしれませんね。

さらに、2本。

こっちは、2つ折りのガラケーを閉じたときの「パタっ」という音がお気に入りの、とある社長さんの場合。会社のメールが読めて添付ファイルが開けて、大画面のiPhoneにすっかりご機嫌です。

こちらは、ケーキがきれいに撮れるiPhoneに盛り上がる女性。使ってるアプリはインスタかな?

この3本のCMには、本心ではiPhoneが気になっているものの、ガラケーを使い続けている人たちが登場しています。iPhoneにすれば便利そうだな、楽しそうだなとはわかっていても、実際に乗り換えるとなるとちょっと気が引けてしまう…‥。たぶん、格安SIMに乗り換えたいけど乗り換えてない、理由は? いや、とくに……な、人と同じで、何か背中を押してくれるきっかけが必要なんですよね(ブーメラン)。

Appleは、このCMに合わせて8月11日〜9月12日の期間中、Apple直営店でのガラケーの下取り価格を6,000円に、iOS以外のOSのスマホの買い取り価格を+5,000円にします。スタッフさんもガラケーからiPhoneへの移行の手助けをしてくれるようですよ。購入前にはApple直営店で行われている体験型のプログラム「Today at Apple」で実際にiPhoneを使えますし、購入後には基本的な使い方を学べるプログラムも用意されています。

Keitai-Switchなページも用意してガラパゴス攻略に本気のApple。周りにいる素直になれない方にちょこっとおすすめしてみては?

Image: Apple
Source: Apple

(suzuko)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE