ポイっと入れておきましょう。充電の煩わしさから僕らを開放する単3・単4充電器

ポイっと入れておきましょう。充電の煩わしさから僕らを開放する単3・単4充電器 1
Screenshot: 小暮ひさのり/Just my shop

充電しなきゃ、ポイッと

エネループやら充電式エボルタやらAmazonベーシックの充電池やら。みなさん大量に充電池を利用していると思いますが、めんどくさくないですか? そうです、充電です。

使い終わったらそのつど充電すればいいじゃん?

って言われれば確かにそうなんですけど、つい面倒で「あとで充電すればいいかー」と、そのまま放置してしまいます。で、いざとなったら充電されている電池がない!

身に覚えありますか? もしギクっとなった方はこちらをどうぞ。「Kenko 急速自動充電器 ENEROID(エネロイド) EN20B」です。

ポイっと入れておきましょう。充電の煩わしさから僕らを開放する単3・単4充電器 2
Screenshot: 小暮ひさのり/Just my shop

上からポイポイ、使い終わった充電池を入れましょう。ボタンを押せば充電開始です。充電された電池は下部の収納スペースに補完されてスタンバイOK。

煩わしい充電器へのセットも不要ならば、電極の向き合わせも不要。さらには充電終わった電池を取り出すというフローすら不要と、なにこのパーフェクトなソリューション。神様ですか、ニッケル水素神の降臨ですか!

さらには電池をいったん空の状態にして満充電するリフレッシュモードも搭載していて、くたびれた電池に活を入れることもできますよ。また、単4型→単3型への専用のアダプターも4本付属しているので、単4充電にも対応します。さらには、アルカリ電池が混入していた場合は、自動で充電をストップする機能まで。もう、本当にメロメロです。

「Kenko 急速自動充電器 ENEROID(エネロイド) EN20B」は現在ジェストシステムの直営ECサイトで予約受付中。価格は15,999円と充電器にしちゃぁ無類の高さですけど、この怠惰さは味わってみたい!

Image: Just my shop
Source: Just my shop

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE