波動拳! ハッカー自作、 腕の動きに合わせて炎がリアルに放たれる火炎放射器グローブ

波動拳! ハッカー自作、 腕の動きに合わせて炎がリアルに放たれる火炎放射器グローブ
Video: Sufficiently Advanced / Youtube

リアルに波動拳、もしくは火拳を打てる…だと?

ハッカーのアレン・パンは、モーションセンサーとブタンガスの火炎放射器を組み合わせたカスタムグローブを制作、パンチする腕の動きを検知して炎を発する現代の凶器です。良い子のみんなは真似しちゃいけないよ。

Video : Sufficiently Advanced / Youtube

アレン・パンによれば、『エアベンダー』(アメリカのアクション映画)と『The Legend of Korra』(アメリカのアニメ)にインスパイアされたそうですが、これはどう見てもストリートファイターのリュウの波動拳、もしくはワンピースのエースの火拳だし、かめはめ波のモーションもいけるんじゃないでしょうか。

人生一度は波動拳の練習をしたことがある人は少なくないと思います。どんなに頑張っても実際には波動拳は出ることは当然なく、そんな攻撃技を自分が繰り出す夢を何度見たことか。動画に登場する赤い服を着ているオスカー・ペレズは本物のカンフーマスターで、彼のカンフーの動きに合わせて炎が放たれてかっこいいですよ。

波動拳! ハッカー自作、 腕の動きに合わせて炎がリアルに放たれる火炎放射器グローブ
Screenshot:Sufficiently Advanced / Youtube

この火炎放射器付きグローブの作り方はこちらのページで紹介されています。が、大変危険なので、本当に作っちゃうのはやめましょう。

Image & Video: Sufficiently Advanced / Youtube
Reference:Youtube

Andrew Liszewski - Gizmodo US [原文
(mayumine)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE