LINE、Facebook、Twitterが使い放題。「LINEモバイル」が月額500円で登場へ

2016年3月24日 18:55

このエントリーをはてなブックマークに追加
             
                 
    

160324nline.jpg


もうこれだけでいけるかも!?

最近流行りのMVNO(仮想移動体通信事業者)は料金が安くて助かるけど、月に利用できるデータ量は若干少なめ。これじゃ思いっきりSNSサービスが使えないよ!という方に朗報です。LINE株式会社LINE、Facebook、Twitterが使い放題なMVNOサービス「LINEモバイル」を発表しました。サービス開始は今年夏を予定しています。

LINEモバイルの特徴はなんといっても人気SNSサービスのLINE、Facebook、Twitterの使い放題なことでしょう! これらサービスの主要な機能のデータ通信量をカウントしないんです。LINEではトークやタイムラインの投稿・閲覧、さらに無料通話が使い放題。またFacebookとTwitterでは、閲覧と投稿が使い放題となります。最近は個人的にもLINEで通話することが増えてきましたし、これはかなり使えるプランな予感です。

さらに、料金も1カ月最低500円(税別)からを予定するなど、格安に抑えられています。通信にはNTTドコモの通信回線を利用し、プランはユーザーの利用状況に応じて選択することも可能。どのプランにもLINEの使い放題がついてきます。

また、今後は音楽配信サービスなどのコンテンツサービスのデータ通信量をカウントしないプランの導入も考えているそうですよ。海外では米携帯キャリアのT-MobileがYouTubeやNetflixが見放題な「BingeOn」やApple Musicなどが聴き放題な「Music Freedom」を展開するなど、サービスを限定した使い放題サービスが登場しています。もしかしたら日本でも「LINE MUSIC」が使い放題になるプランができる可能性もあるってことですよね。データ量難民にはありがたいお話です。

国内のMVNOサービスでも「データ使い放題プラン」を利用すればFacebookやTwitter、LINEだけでなくメールやブラウジングまで無制限に利用できますが、500円(税別)という低価格で登場するLINEモバイルはMVNO業界だけでなく、日本の携帯業界にも大きなインパクトを与えそうですね!


source: LINE株式会社

(塚本直樹)

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

  • 初めてでもできる超初心者のLINE入門
  • スタンダーズ
  • LINEきほんと使いかた (インプレスムック)
  • ゴーズ|インプレス
お知らせ