触ることで他機器と接続するウェアラブルPDA

    触ることで他機器と接続するウェアラブルPDA

    その昔、原哲夫が北斗の拳のあとに描いた「サイバーブルー」というマンガを、髣髴させます。

    このウェアラブルPDAは「Body Area Network(BAN)」というものを周囲に形成し、自身が他のデバイスに触ることで、他機器とのデータのやりとりが可能になるそうです。例えば、このPDAに入っているデータを印刷したいときはプリンタに触り、データ転送したいときは転送先のコンピューターに触る、といった具合。

    まだまだコンセプト段階のアイディアだそうですが、ちょっと面白そうです。間違って触ってはならないところに触らないように気をつけなきゃいけませんね。「続きを読む」クリック後にさらに写真を掲載。

    Transmit Data Through Human Body [via AVING.net]

    061122Wrist PDA 2.jpg

    061122Wrist PDA 3.jpg

      あわせて読みたい