自分がガジェットオタクなことを、どう大切な女性に伝えますか?

    自分がガジェットオタクなことを、どう大切な女性に伝えますか?
    ガジェットが好きな男の子は、非モテですか?

    米Gizmodoにて、「自分がガジェットやテクノロジーオタクなことを、どうやって女性に伝えるか」というアンケートを取っていました。あっちの読者は、なんと9割が男性。どうもこの種のものが好きなのは男だ、というのは全世界共通なようで、「じゃあ、読者の皆は、こんなに女性にウケが悪い『ガジェット偏愛主義』を、どう大切な女性に伝えているのだろう」という疑問が湧いたようです。同時に、なぜこの趣味がこれほど異性に嫌われなくてはいけないのか、自由にコメントを求めていました。

    続きを読む」以降に、衝撃の結果を掲載します。

    ―――結果発表―――

    ● 20.5% : 彼女の中の秘められた情熱が花開くことを期待して、ガジェットをプレゼントし続ける。

    ● 10.7% : 彼女が降参して話題にのってくるか、逆に自分が捨てられるかするまで、飽くことなくテクノロジーについて語る。これは勝負です。

    ● 6.9% : 自分がまるで Core 2 Duoとオレオクッキーの見分けがつかないかのように振舞う。でないと彼女が、奇妙な格好をしたイケメンになびいちゃうじゃない!

    ● 11.6% : 私は彼女と正式に協定を結んでいます。彼女との総会話時間中、きっかり半分は自分がテクノロジーについて語り、残りの半分はなんかよくわかんない彼女の話題につきあっています。

    ● 18.2% : 僕の妻は、僕とまったく同じことに興味を持ってくれています。わざわざそういう人をパートナーに選んだのです。テクノロジーに興味を持たないような、底の浅い、くだらない女性が増えれば、この国の離婚率は跳ね上がるばかりでしょう。

    ● 6.4% : ボクが今までの人生で接触したことのある女性は、ウォークラフト(米で人気のオンラインゲーム)の、ビキニを着た夜の妖精だけだ。まあ、実際はその妖精の正体は男なんだろうけど。

    ● 11.1% : わたしはれっきとした女性です。この性差別野郎が!

    ● 14.5% : 自分はロボットなので、感情を持つようにはプログラムされていません。特に話し相手が必要だと思ったこともありません。

    自分が女性だと主張する人が11.1%というのは、ほぼ予想通りですが、まさかロボットが14.5%もいるとは、驚きでした…いったいどんなサイトなんだここは…

    それと、何人かの人が「いやいや、女性が興味ないのは、ガジェットじゃなくてギズモードだよ」と、衝撃のコメントを残してくれていたようです。米Gizmodo編集部はこの意見にかなり動揺しており、もっとピンクのガジェットをたくさん紹介するべきではないかなどの議論を重ねています。素敵なクリスマスじゃあないですか…

    日本でもやってみた…いや、似たような結果なのかな…

    Poll: How Do We Keep the Species Going?原文 [Gizmodo]

    【関連記事】 オタク、宇宙へ行く

    【関連記事】 スイスアーミーサングラスで、パッと見超オタクくさく変身!

    【関連記事】 Dashboardウィジェットでプロポーズした青年、現る

      あわせて読みたい