火星旅行用ロケットエンジン、黙々と開発中

    火星旅行用ロケットエンジン、黙々と開発中

    火星旅行は、少しずつしかし着実に、現実化しつつあります。

    これは私設宇宙企業XCOR Aerospaceの、新しい液体メタンと液体酸素を動力に使ったエンジンのプロトタイプの写真です。燃料の見直しによって、従来のエンジンよりも20%も燃費が良いとのこと。

    この計画にはNASAも資金提供しており、実際に開発された暁には、月や火星を目指すロケットに使われるそうです。

    それにしても格好いい写真ですね…

    Private space firm tests futuristic rocket engine [New Scientist via Neatorama]

      あわせて読みたい

      powered by