AOU2007:タイトーブース/リターンユーザー、狙ってます

AOU2007:タイトーブース/リターンユーザー、狙ってます

TAITOは、4月から全国のゲームセンターに導入される「バトルファンタジア」と3月導入の「ダイノマックス」が2本柱みたい。

ゲーム機の設置面積はおろか、キャンギャルの量・配置もほかのゲームとは格差がありました。

070216taito_2.jpg

こちらが「バトルファンタジア」側のキャンギャルさま。

070216taito00.jpg

そしてこちらが「ダイノマックス」側のキャンギャルさまです。

070216taito01.jpg

テンポよくお手軽操作ができる2D対戦格闘ゲームの「バトルファンタジア」。画面の美しさもポイントですが、ビギナーでも、リターンプレーヤーでも遊べるのが特徴です。

070216taito02.jpg

参考出品の「ドラゴンクエスト・モンスターバトルロード」。キッズ向けのゲームかもしれませんが、迫力あるバトルシーンはドラクエファン全員に見てもらいたいかも。

070216taito03.jpg

リターンといえばコイツも帰ってきた組ですね。「チェイスH.Q.2」です。HiとLowしかないギアが懐かしい。チョイおじさま、そこにたどり着きそうな30代男性の視線を集めていました。

070216taito04.jpg

そして最後に「ダイノマックス」。しかしコインプッシャーゲームはどこまでハデになるのでしょうか?

次のエントリーでは、アミューズメントマシンの最新モデルをまとめて紹介。15時半頃です。(武者良太)

    あわせて読みたい

    powered by