ガジェットなお菓子

ガジェットなお菓子

なぜ人類は自分がお気に入りなガジェットを小麦粉、砂糖、卵、バターなどで再現したがるのか。学説は多々ありますが、現在アカデミックな世界で最もコンセンサスを得ている意見は、その物体を自らの体内に摂取することによって、その物体のパワーを得ることができるというものです。人は古代からそのようにして、敵の肝臓を食べたり、祈りをささげて食事をしたりしてきました。

そういえば最近僕は、その気にさえなれば、もしかしたら100,000曲のデータを取り込めたり、オービスが近くにあるとピーピー鳴ったりすることができんじゃないかなという気がしています。

070213thumb140x140_386861622_e8fe8fc1e2_o.jpg070213thumb140x140_386861657_ff5b882194_o.jpg070213thumb140x140_386861669_4f64d171ac_o.jpg

070213thumb140x140_386861689_b58bbc6209_o.jpg070213thumb140x140_386861715_88d9535029_o.jpg070213thumb140x140_386861729_602ff1497d_o.jpg

070213thumb140x140_386861742_20d9651147_o.jpg070213thumb140x140_386861761_7449a6abf0_o.jpg070214thumb140x140_386861549_74e5962553_o.jpg

    あわせて読みたい

    powered by