心電図を測ったその場からケータイで医師に送れる「CardioSen'C」

    心電図を測ったその場からケータイで医師に送れる「CardioSen'C」

    心電図(ECG)で通院なんて、もうすぐ過去のことになりそう…。

    アメリカで心臓発作に苦しむ患者は年間150万人で、うち3分の1は死に至るとか。この「CardioSen'C」は、そんな心臓病患者のために、イスラエルのSHL社が作ったポータブル端末です。

    この端末は、普通の測定器より多くの電極を使って心臓の動きを測定。12個の電極を胸部と上体に当て、胸にバッテリーをつけると、瞬時に読み取り完了です。結果は携帯電話を使って、検査したその場から担当医に送られて診察してもらえますよ?

    どこにでも持ち運べるちっちゃなサイズで、市販化が実現すると価格は数100ドルになる予定。心臓が弱い方のご旅行に。

    続きを読む」にキット全体の写真をあげときますねー。

    070328Sen'c-large.JPG

    (編訳/satomi)

    Israeli firm's device can transmit heart data directly to doctors [SF Gate]

      あわせて読みたい

      powered by