みんなエルビスに見える鏡(モデルがエルビス似なだけ?)

    みんなエルビスに見える鏡(モデルがエルビス似なだけ?)

    鏡に映ったイメージをデジタルに生成する「Shiny Balls Mirror」です。

    サイズは142×127×50センチ。中身はモーター819台、クロム張りのプラスティックボール921個、アノード処理した黒いアルミチューブ921個で、デジカメが常に鏡の表面をスキャンして映った像をピクセルで読み込んでいるのです。なんと手の込んだ…。

    デジタルと形而下の世界の接点を追求するアーティストDaniel Rozinの作品。

    (編訳/satomi)

    Daniel Rozin [via Shiny Shiny]

      あわせて読みたい