ビル・ゲイツ氏に「マックの広告をどう思うか」聞いてみたら…

    ビル・ゲイツ氏に「マックの広告をどう思うか」聞いてみたら…
    あらまあ、赤目補正も効かないようです。

    広告専門誌『アドバタイジング・エイジ』のコラムニスト、ボブ・ガーフィールド氏がビル・ゲイツ氏に独占インタビュー。

    ラスト24秒でAppleのCM「私はパソコンです」をどう思うか? を、ズバリ尋ねてみたところ、ご覧のような逆鱗に触れた模様(想像図)。

    ガーフィールド : 最後にもうひとつ(one more thing)。あのマックの広告ですけどね。ジョン・ホッジマン(米版PC君)のキャラ、どう思います?

    ゲイツ : 他人様の広告にとやかくコメントはできないねえ。
    ガーフィールド : ですよね。…しかしあれ…あなたですよ?
    ゲイツ : まあね、他人様の広告にとやかくコメントはできないということで。
    ガーフィールド : そうですか、いや、ビル・ゲイツさん、今日はありがとうございました。
    ゲイツ : (無言)
    ガーフィールド : さわやかに締めたいんですけど?
    ゲイツ : (無言)
    ガーフィールド : 締めの言葉、サンキューとかグッバイとか、なんかいただきたいんですけど?
    ゲイツ : グッバイ。
    ああ…ポルシェ911を乗り回して3回捕まった前科を尋ねても怒らなかったビルが…。ま、実際の録音聴くと声は明るいんですけど、むしろ記事についてる写真が怖いですね。録画と録音は記事左のiTunesでダウンロードできます。 (編訳/satomi)

    AUDIO: Bob Garfield vs. Bill Gates [AdAge]

      あわせて読みたい

      powered by