アップル:RFIDタグでネットワーキングをより簡単に

    アップル:RFIDタグでネットワーキングをより簡単に

    ワイヤレスネットワークの設定は簡単な人には簡単。

    でも、難しい人にはとってもタイヘンです。

    そこでアップルが今やろうとしているのは、AirPort ExpressやAirPort ExtremeのようにRFIDトランシーバをベースステーションに組み込んで、もっと設定手順を簡単にする試み。

    ネットワーク情報は(暗号キーやSSID情報のように)ベースステーションに保存し、ネットワークに繋ぎたい端末はRFIDタグでどんどん組み入れていきます。これだと端末とベースステーションを繋ぐ際にもコンフィギュアの必要はなくて、ただRFIDの情報をタグから読み取ったり、書き込んだりするだけでOKなので初心者にも簡単

    「こういうRFIDがあったかー」と米ギズモードにも期待のコメントが上がってますね。ネットワークに弱い人にとっては嬉しいニュースになりそうです。 (編訳/satomi)

    RFID Tags for Apple Devices [Unwired View]

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ