竹から生まれたローハス系ノートの決定版「Asus EcoBook」

    竹から生まれたローハス系ノートの決定版「Asus EcoBook」

    3月の初報では「竹で作る」ことぐらいしか分からなかった「Asus EcoBook」のデモ版写真がCnetに登場。たぶん、これは従来のどんなノートパソコンよりもグリーンなマシンになりそうです。

    外観は竹、中身は全て再利用可能なプラスティック、パネルは土に還る素材を使用。部品はすべてボール紙でラベルとラインの処理を施し、塗料やスプレイはもとより電気メッキも使わないという念の入れよう。

    CPUからHD光学ドライブまでユーザがアップグレードできると話題の同社製ゲーム専用機「Asus C90」同様、このEcoBookもユーザがアップグレードできるそうです。

    ヒッピーには見逃せないアイテム。 Jason Chen(原文/翻訳:satomi)

    Cnet英国版(写真アリ) [CNET via Treehugger]

    【関連記事】 リンクス「竹千代」:キーボード界は今「竹」ブーム?

    【関連記事】 ドームハウス:食べられませんがエコです

    【関連記事】 美しい音色を奏でるテーブル

      あわせて読みたい