可能性だけある『Dot Creator』

    可能性だけある『Dot Creator』
    アイディアは素晴らしいんですけどね。

    ピクセル単位で小さなアニメーションが作れる手のひら端末『Dot Creator』です。移動中の車など、ちょっとした空き時間を利用してオタクなアートが作れます。

    ただ使ってみると21x21という解像度はいかにも小さいし、毎秒19フレームというのもアニメ時間では中途半端(今は標準の動画でも30fpsですし)。アニメは容量の関係で3個までしか保存できなくて、作ったアニメは端末から転送できない。…せっかくのアニメも一生この小さな端末の中で終わってしまうのです。次作「Dot Creator 2.0」に期待しましょう。 (原文/翻訳:satomi)

    Dot Creator Makes Animated Pixel Art [via Oh Gizmo!]

    ドットクリエーター[Amazon]

      あわせて読みたい

      powered by