MITAIMODO - The Best of みたいもん!2007.4

MITAIMODO - The Best of みたいもん!2007.4

GIZMODOの皆さんこんにちは! 「みたいもん!」管理人のいしたにまさきです。

「みたいもん!」の日々のレビューの中からベスト5をご紹介するコーナーが今月ものこのことやってきました。最近、ガジェットの物欲が激しく財布を押さえ込むのに苦労しています。

070427_mitai_5.jpgということで早速5位。エイプリルフールのある記事をきっかけにして、ブロガーの間で急速に流行している、べつやくメソッド

私も早速つかってみました。自分のなんとなくふわっとした気分を表現するのに、最適なメソッドです。

調子に乗って、セミナーでも全面的に使ってみました。セミナーという割とちゃんとした場でも有効に使えたのは、メソッドのすばらしさを証明していますね。

べつやくメソッドWebサービスでキューブリックと黒澤。

『クチコミの技術』出版記念セミナーのプレゼンデータ公開

070427_mitai_4.jpgそして4位。めずらしくアートネタ

個人的にはガジェットに興味がある人には、アートにお金を払うということに理解できる人が多いのではないかと思っています。なかなかアートを買うという場がないのが残念なところですが、さすがに東京だと、たまーにですが、こういう形でアートの展示会というのが開催されます。興味のある人は一度行くと面白いと思います。

それにしても小出茜さんの生ドローイングはすごかったです。写真が撮れなかったのが、残念でしたが、そのサイズに圧倒されました。

小出茜という才能(アートフェア東京)。

3~1位は、「続きを読む」で!

070427_mitai_3.jpg次は3位。まさにうっかり買ってしまったデバイスにまつわる話。

キーボードとマウスというデバイスにPCの操作が固定されてから何年経つのかわかりませんが、今までいろいろ試してきた入力デバイスの中でも、これは出色のデキです。

いかんせん、肝心のGoogle

Earthは操作できてないのですが、今後Mac OSXに対応して欲しいという祈りを込めての3位です。

SpaceNavigator PEで地球(Google Earth)を自由に飛び回ることに失敗しました。

070427_mitai_2.jpg続けて2位。GR digitalで一気にカメラ好きの評価が高まったリコーの新作デジカメがGX100です。

GR digitalはとてもバランスのいいデジカメですが、GX100の突き抜けた仕様こそ、リコーの真骨頂じゃないかと思います。こんなデジカメ、他のメーカーから発売されることはほとんど想像できません。

Ricoh Caplio GX100は狂気のカメラかもしれない。

070427_mitai_1.jpgチャンチャカチャーン! の1位。たまには自分の環境をいじってみると発見があるといういいサンプルです。

液晶を縦にするだけで、ここまで利便性が向上するとは思いませんでした。ほんと目から鱗でした。

世界というのはけっこう簡単なことで変わるのだなと改めて思いました。

液晶を縦に使うとLivedoorReaderが最高に使いやすい。

    あわせて読みたい

    powered by