まるで生き物のように蠢く液体

    まるで生き物のように蠢く液体

    T-1000の産声が聞こえてくるようです。

    こちらの写真はメディアアーティスト・児玉幸子さんによる、磁性流体を用いたアートインスタレーション「Morpho Towers」。2つの磁性流体タワーが、音楽にリアルタイムに反応して、造型を変化させていく様子を目の当たりにしたい方は、下記ネタ元サイトにある、こちらのムービー(WMP)をどうぞ。

    この形状にピッタリな曲と言えば、やはり電気グルーヴの「ドリルキング社歌」でしょうか。ぜひコラボして欲しいものです。(常山剛)

    Morpho Towers -- Two Standing Spirals[磁性流体アート via envol!VJ]

      あわせて読みたい