F-35戦闘機のヘルメット搭載型ディスプレイシステムが怖すぎる件

  • 6,508

    F-35戦闘機のヘルメット搭載型ディスプレイシステムが怖すぎる件

    米Gizmodoでは、この記事のみで17万pv突破!

    世界を恐怖に震え上がらせたF-35 ライトニングⅡ乗員専用ヘルメット搭載型ディスプレイシステム「HMDS(Helmet Mounted Display System)」です。

    英米両国が軍事予算を湯水のごとく注ぎ込んで製造中のF-35 JSF(ジョイント・ストライク・ファイター)に乗る当代一流の戦士たちに;

    ・双眼鏡並みの広視野角

    ・暗視スコープ

    ・敵が一目散に逃げ出すホラーな外観

    を与えます。4月初装着完了。その瞬間、F-35は天晴れて「コックピット搭載型ディスプレイの要らない、初の戦闘機」となりました。

    イケ面を不気味な虫ケラのように見せるだけが能じゃないですよ?

    このF-35 HDMSは、頭部追跡などあらゆる豪華なオマケつき。「これまでにない状況判断と戦闘能力を提供」してくれるヘルメットなのです。

    それは分かるんですけど、やっぱりどう見ても…昔のSANDMANソックリです…。

    開発元は、Vision Systems International(DASHとかJHMCSとか妙なデザインの製品を世に出している会社さんですね)。

    写真集とスペックは「続きを読む」でどうぞ。

    070519_f35_01.jpg

    070519_f35_02.jpg

    070519_f35_03.jpg

    070519_f35_04.jpg

    070515f-35-HMDS2.jpg
    F-35 HMDSスペック

    - 広視野角の双眼鏡

    - センサーヒュージョンで昼も夜も見える

    - 精度の高いヘッド追跡用ハードウェア&ソフトウェア

    - ヘルメットのビジョンディスプレイ用シンボルのデジタル画像ソース

    - カスタム仕様のヘルメットシェル、ライナー、サスペンションシステム

    F-35ご購入をお考えの皆さんには誠に残念ながら価格は未定ということです。

    Jesus Diaz(原文/翻訳:satomi)

    Product page(←製品写真をマウスオーバーすると悲しげなイケ面が…) [Vision Systems International]JSF日本語解説&写真

    【関連記事】 「シャア専用ザク」デザインのバイクヘルメット

    【関連記事】 頭にジーンズを被るかのようなヘルメット

    【関連記事】 変身願望を中途半端に叶える音声変換ヘルメット「Optimus」

      あわせて読みたい

      powered by