マレーシア、海賊版撮影の検閲に暗視ゴーグル採用

    マレーシア、海賊版撮影の検閲に暗視ゴーグル採用
    まさかこんなカタチじゃないでしょうけど。

    全米映画協会(MPAA)がマレーシアの映画館に暗視ゴーグルを贈ったそうです。上映中の映画をカムコーダで撮影して売る不届き者を見張り、摘発します。

    館内の善良な市民の鑑賞の妨げにならぬよう暗視にした上で、ギレルモ・デル・トロ監督みたいなホラーテイストをプラス。F-35戦闘機のヘルメットにも一脈通じるものがあります。暗がりからゴーグルつけた係員がヌッと現れたらそれなりに怖いので再発防止効果も期待できそう。

    『スパイダーマン3』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の封切りが重なったこの2カ月で17件の摘発に成功したようですよ?

    MPAAでは検閲犬のラブラドール2匹もマレーシアに贈ったんですが、こちらはなんと違法DVD50万件もの差し押さえに成功! たまりかねた海賊版DVD密売組織が犬の首に懸賞金を掛けたという専らの評判です。 -Wilson Rothman (原文/翻訳:satomi)

    Malaysia cinemas use night goggles to nab pirates [Reuters]

    【関連記事】 カラー対応した暗視ゴーグル

    【関連記事】 軍用よりクリアに見える暗視ゴーグル「SuperVisions」

    【関連記事】 「Night Vision Goggles with Dart Launches」:暗視ゴーグル+ダーツ

      あわせて読みたい