表情を作るロボットは、何もかもを恐ろしいと感じている?

    表情を作るロボットは、何もかもを恐ろしいと感じている?

    明治大学理工学部のロボット科学研究室で作られたこのロボットは、特定の単語に反応して、対応する顔の表情を作ることができるそうです。

    ここで問題。今このロボットは、どんな単語に対して反応しているのでしょうか?

    ・カマドウマ

    ・貞子

    ・人事部からの呼び出し

    どれも違います。正解は「Love」です。

    このロボットには、将来的には話す能力も搭載されるとのこと。その日が来たら、なぜ彼が愛という言葉にこれほど恐怖し困惑したのか、理由を教えてもらえるかもしれませんね。

    –Adam Frucci(MAKI/いちる)

    Reuters and News.com [via GearLog]

    【関連記事】 子どもを模したロボット「CB2」

    【関連記事】 Rock! なロボット「ジョー」は、人間より理性的!?(動画)

    【関連記事】 エコプロダクツ2006 #3:広島発の鯉ロボット

      あわせて読みたい