「身体が柔らかすぎるガンダム」に触ってきたよ!【後編】

    「身体が柔らかすぎるガンダム」に触ってきたよ!【後編】

    【前編】に引き続き、「身体が柔らかすぎるガンダム」こと、「スーパーハイコンプリートモデルプログレッシブ」の発表会レポート【後編】です。

    今回は、とにかく「スーパーハイコンプロ」の超絶可動完全変形合体に注目してみましたよ。これがまた、「体操選手かよ!」ってくらい、身体が柔らかい!!

    その驚愕の性能は「続きを読む」で確認してみてください。

    070608-gundam01.jpg

    まずは軽く準備運動でブリッジ。後ろは軽いもんで、従来のガンプラであるガンダム記者(左)も負けてません。

    070608-gundam02.jpg

    そして屈伸。骨盤に新解釈で追加された関節のおかげで腰が柔軟です。

    070608-gundam03.jpg

    必殺の前後開脚!! この柔軟さは見たことがありませんよ!?

    070608-gundam04.jpg

    コア・ファイターは、なんとキャノピーまで開くんです。

    070608-gundam05.jpg

    垂直尾翼、ランディング・ギアも外すことなく、収納して変形。

    070608-gundam06.jpg

    コア・ブロックとしてBパーツ(下半身)と合体。オープニングの名シーンが蘇りますね!

    ♪ 燃え上がれ~燃え上がれ~燃え上がれ~

    070608-gundam07.jpg

    1/144サイズだから、他のガンプラと一緒に名シーンも簡単に再現できます。

    ザクに穴あけてみたり、グフを斬ってみたり、ドムを踏んづけてみたりと、色々楽しみですね。

    さて、美人広報のセイラさん(仮名)に、「スーパーハイコンプロ」(販売されるのは完成品のみです)のプラモデル化の可能性について、ガンダム記者にちょっと話を聞いてもらいました。

    ガンダム記者 : これ、ガンプラになるといいですね。でも、パーツが小さくて、多いから組み立てるの大変かなあ。


    セイラさん(仮名) : この軟弱モノ!! あなた、それでもガンプラですか?(いきなり平手打ち)


    ガンダム記者 : (軽くよけて)危ないなぁ、いきなりどうしたんですか?


    セイラさん(仮名) : チッ、ノリが悪いわね! まぁ、発売後の反響をみてからガンプラ化の可能性を検討するわ。…大丈夫、あなたならきっとできる。


    ガンダム記者 : 「そ、そんな、おだてないで下さい」…といえば、いいんですね。はいはい。

    といいつつ、まんざらでもない様子のガンダム記者でした。

    さらに詳細の写真をみたい場合は以下のリンク先をどうぞ。

    スーパーハイコンプロ・ガンダム:潜入、ガンダム発表会 [ のまのしわざ ]

    スーパーハイコンプロ・ガンダム:精密、フルハッチオープン [ のまのしわざ ]

    スーパーハイコンプロ・ガンダム:超絶可動編 [ のまのしわざ ]

    スーパーハイコンプロ・ガンダム:コアファイター完全変形・合体 [ のまのしわざ ]

    超精密、超絶可動のスーパーハイコンプロ・ガンダムは7140円で6月16日発売です。(野間恒毅)

    SHCM Pro スーパーハイコンプリートモデルプログレッシブ [ バンダイ , Amazon

    (c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・毎日放送

    【関連記事】 セレブすぎるガンプラ(3000万円也)

    【関連記事】 神に近づく、仏様ガンダム

    【関連記事】 身体が柔らかすぎるガンダム

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ