木製キーボードもGacktも美しいと思います

    木製キーボードもGacktも美しいと思います

    美しい。と思いますけどねえ。

    丸紅インフォテックが、木製のPC周辺機器シリーズを発表していました。

    例えばこの木製キーボード。ラインも素晴らしいし、手触りも良さそう。きっとタイプ音も快適なのでしょう。

    でも、米Gizmodoのスタッフは、木を愛するヒッピーとしての自分としては、ただでさえ非エコなモノが溢れかえるこのテクノロジー業界で、木まで犠牲にしてしまってもいいのかと、煩悶し続けています。

    しかたないので「続きを読む」以降で、この木製周辺機器シリーズの写真ギャラリーと、ついでにGacktの話でもしようと思います。興味ある方はどうぞ。

    070614woodkeyboard_1.jpg

    070614woodkeyboard_2.jpg

    070614woodkeyboard_3.jpg

    070614woodkeyboard_4.jpg

    070614woodkeyboard_5.jpg

    Gacktのブツがマグナム級なことはよく知られている事実ですが、とある深夜番組で、Gackt自身がそのことを具体的に説明していたのを、たまたま見ていたんです。

    それによると、確かSecret Gardenのジャケ撮影時かな? 裸のように見える写真を撮るために、スタッフが肌色のパンツを用意していたそうなんです。

    サイズは水泳用パンツくらい。Gacktは「こんなの履いてもムダだよ。はみ出しちゃうもの」と説明したのですが、スタッフはジョークだと思って笑ってとりあわず。

    何度言っても拉致があかなかったので、Gacktは仕方なくそのパンツを履いて、

    「ね? 出るでしょ?」

    と見せたとのこと。この話をテレビで見たのはもう5年以上前の話なのですが、未だに耳にこびりついて忘れることができません。– Jesus Diaz(MAKI/いちる)

    Wood peripherals [AVING]

    ■「木製キーボード」を楽天で購入

    【関連記事】 木製のガンダム

    【関連記事】 木製の車

    【関連記事】 木製のデジカメ

      あわせて読みたい