セグウェイに乗る世界初のロボ「HUBO」

    セグウェイに乗る世界初のロボ「HUBO」
    世界初にもイロイロありますねえ。

    動作は鈍くお世辞にも効率的とは言えないロボット(Asimo参照)がモバイルになりました。

    左の写真はセグウェイ風スクーターに世界で一番乗りを果たした「HUBO」です。これで歩行スピードがいきなり10倍に。

    科学者の親がリモコンで「行け」と命じる場所にしか行けませんけど、将来は1人でセグウェイにまたがって、どこにでも行きたい場所に行けるように、なるそうです。

    自分で運転? 韓国のみなさん、自分が何やってるか分かってるんでしょうか…。きっと人類がロボの電池にされて初めて自分たちがやったことの重大さに気づくんでしょう。

    – Ben Longo (原文/翻訳:satomi)

    Hubo the first robot in the world to get on a Segway [Fareastgizmos.com]

    【関連記事】 廉価版セグウェイを韓国の会社が開発

    【関連記事】 「Dareway」:子供用セグウェイ

    【関連記事】 4輪セグウェイ:「Segway Centaur」(動画)

    p.s. ”UBO”を”HUBO”と訂正しました。ご指摘ありがとうございます!

      あわせて読みたい

      powered by