「KDDIデザイニングスタジオ」が7月7日にリニューアルOPEN!

「KDDIデザイニングスタジオ」が7月7日にリニューアルOPEN!

原宿・神宮前という地で、auをはじめとしたKDDIの各サービスを発信していく「KDDIデザイニングスタジオ」が、7月7日リニューアルOPENするとのニュースを入手!

さっそくギズモード・ジャパンスタッフで連れ立って参じてみました。

詳細は「続きを読む」で、お伝えします。

070706au-01.jpg

今度の「KDDIデザイニングスタジオ」は1階にスタジオ、2階にau、3階にKDDI、4階にLISMO FORESTというショップを常設。従来のジャンルによるカテゴライズも面白かったのですが、今度のレイアウトのほうが、各サービスの内容を理解しやすいですね。

070706kddi2.jpg

数人で楽しめるアトラクションも受け継がれていますし、よりデートスポット感がアップ。遊び疲れたら5階にあるWIRED CAFE 360へどうぞと、上げ膳据え膳なメニューがニクいです。

070706kddi3.jpg

あっ! もちろんシングルな人でも楽しめますよ! その証拠に、2階の「au Design Park」で展示されていたアイテムの数々をお見せしましょう。

070706au-02.jpg

アスレタとコラボして作ったW52Sの専用ケース。グレゴリー製もありました。

070706au-03.jpg

EXILIMケータイ(W53CA)用のケースはブリーフィング製。

070706au-04.jpg

フレッドペリーのケースはウォークマンケータイ(W52S)用。ヘッドポーターのケースと、どっちを使う?

070706au-05.jpg

ゴージャスな機能の持ち主、W54Tにふさわしいゴージャスな輝きを持つアクセソワ・ドゥ・マドモワゼルのケース。

070706au-06.jpg

レザーの質感がよさそう。W44K2のサイケースはリード&フックつき。

070706au-7.jpg

鮮やかな色使いが印象的なラップスのケース。

070706au-8.jpg

イチオシのケースがこれ。ジュニアケータイ用なのだけど約53×102×26mmに収まるケータイならどれでも使えそう。

KDDIデザイニングスタジオ」のWEBもリニューアルされたようですね。相変わらず、カッコいいです(特に音楽)。それと、携帯専用ショッピングモール「au Shopping Mall」も絶賛稼動中とのことで、興味のある方は訪れてみてください。

あとは、おまけとして、2階に常設となった「au design project」展示スペースより、01-02年に発表されたモデルの写真を掲載しておきます。未発売のものもありますよ。

もっと詳しく見てみたい人は、直接行ってくださいね。 (武者良太)

070706au-9.jpg

070706au-10.jpg

070706au-11.jpg

070706au-12.jpg

070706au-13.jpg

070706au-14.jpg

070706au-15.jpg

070706au-16.jpg

    あわせて読みたい

    powered by