Google Phone の気になる進捗状況

    Google Phone の気になる進捗状況

    前に見た完成予想図のデザインより好き。

    今回は、なにかと話題の!? Google Phoneについて、Wall Street Journal(WSJ)とロイターのレポートの中から、気になるポイントをピックアップしてみました。

    1) Google Phoneの注目ポイントの1つでもあるGoogleの全てのモバイルアプリケーションを表示させる新しい携帯電話用ブラウザは、ソフトも含め、現在ボストンで一生懸命開発中。

    2) Googleは、このプロジェクトに、なんと! 既に数千万ドルの開発費を投資!!

    3) 実は、既にパートナーのLG Electronicsと一緒に、プロトタイプを試作済らしい。

    4) Googleといえば、ads(広告)ですが、これがスゴイことに! mobile phoneのads(広告)は、nonmobile phoneの広告に比べて2倍の儲けが見込まれているとのこと。なぜなら、よりパーソナルだからだそうです。

    5) お金のトラブル発生! ヨーロッパでは、T-MobileとOrangeはパートナーだと見られていますが、USでは Verizon とのパートナーシップが不成立になったそうです。 理由は広告のレベニューシェアをするか否かでもめちゃったみたい。
    「え~そうなの!?」なネタも「ふ~ん。」なネタもありますが、名声あるWSJとロイターの情報とはいえ、話半分に聞いておいたほうがいいかもですね。

    Wall Street Journal via Reuters, gorgeous rendering from T3

    -Jason Chan(原文/訳:junjun)

    【関連記事】 Google Phone? グーグルが携帯の高速検索に特許を出願

    【関連記事】 噂のGoogle Phoneは検索行動を先読みするらしい

    【関連記事】 アップルがGoogleと一緒に何かやろうとしているという噂

      あわせて読みたい

      powered by