メキシコシティで一番高いビルになるけれど…

    メキシコシティで一番高いビルになるけれど…

    メキシコって地震ありますよね? ちょっと心配。

    まぁ、そんなこと思わず、見てください。この美しいビルを。これは、Office for Metropolitan Architecture(OMA)のオランダ人建築家がデザインした、メキシコシティのど真ん中に、2010年に完成予定のビルです。出来上がれば、984.25フィート(306メートル)で、ラテンアメリカ一のノッポビルになります。

    160000平方フィート(14400平方メートル)のオフィス用スペースと美術館、ジム、お店、レストランなどの公共スペースで構成されていて、いろんな人が楽しめる施設になる予定。

    このビル、他の角度から見るとどうなの? 世界のビルの高さ情報も知りたいなぁと思ったら、以下を参照してみてください。

    070806bill01.jpg

    070806bill02.jpg

    070806bill03.jpg

    このビル自体は、かっこいいんだけど、周りの風景全体を見回すと、なんだか、親指をグーンと立ててるみたいじゃないですか…!? メキシコシティは、このビルが調和をとれるように、もっと他にも高いビルを建てる必要があるのかも…。

    さて、今回ご紹介したビルは、ラテンアメリカで一番高くなるけれど、アメリカで一番高いビルの横にならべば、小人サイズ…。アメリカのSears Towerは1450フィート(450メートル)ですから!!

    でも、上には上があるのです。来年完成予定のアラブ首長国連邦のBurj Dubai の2000フィート(620メートル)にくらべれば小人ちゃん。ほんとの高さはまだ秘密らしいですけれど…。

    [Yanko Design]

    【関連記事】 うねる風車ビル「Windscraper」(動画)

    【関連記事】 メビウスの輪? ドーナッツのような高層ビルのコンセプト

    【関連記事】 東京湾に巨大ピラミッドを建設(動画)

      あわせて読みたい