米ギズモードが東京に送り込んだ密使マット君ですよ。

    米ギズモードが東京に送り込んだ密使マット君ですよ。

    このクソ暑いのに炊飯器抱えてる坊やは、マット・ブキャナン君。

    Gizmodo米版ラム編集長と日版いちる編集長が去る7月、サンフランシスコ首脳会談の際、

    い : 「日本のニュースも世界にドシドシ!」

    ラ : 「よしゃー! 日本のニュース担当ひとり差し向けたるー!」

    とひとつ返事でラム編が送り込んでくれた特使でございます。どお、頼りになりそうでしょ?

    ちゃっかり仕事はしてくれてますよ? こないだ16万ビュー以上稼いだ米版進出第2弾「ハローキティ変身セット」(日本語版英語版)もたぶん彼が繋いでくれたおかげ。ルドルフの巨大な顔面が地球を何十周も駆け巡ってます。

    初報告の中身、ですか? 初回は「日本の不思議な洗濯機事情」こぼして帰りのチケット欲しがってます。まー、乾燥機が洗濯機の隣にないのはアメリカ人には不思議でしょう。今年は殺人的な猛暑だしねー。ベイエリアいる日本人から見たら、こんな半日で乾く地中海性の土地でグルグル熱風乾燥するなんてもったいないなーと思うんですけど、習慣ですから。

    ん? もっと詳しく? い、いや~、熱風の通り道とか、ベランダに洗濯機ある話とか、隣にクーラーある話とか、がんばって報告してますよ? あんま細かく逆輸入するとマット君書きにくくなっちゃうし、ここは自由に泳がしときましょうよ。

    月間4000万PVの米版で日本のニュースを担当するマット・ブキャナン君、米版では「日本語怪しい」って紹介してますけど、日本語入力は漢字まで使って偉いですよ? なかなかできるこっちゃないです。

    日本のニュースは、この日の丸背負って寝てるマット君の双肩にかかってます。みなさん、街でマット君を見かけたら「おー、ギズモのマットじゃん!」と気軽に声かけてやってくださいねー。

    -MATT BUCHANAN (原文/satomi)

    【関連記事】 ラム編集長がiPhone専門家として深夜番組に出演!

    【関連記事】 ブライアン・ラム、デイリーショーに登場(動画)

    【関連記事】 ギズモード、スティーブ・ジョブズに会う

      あわせて読みたい

      powered by