ヒッピーのバス を ぶった切って ビリヤード台 に 改造

ヒッピーのバス を ぶった切って ビリヤード台 に 改造

ヒッピーのシンボル、フォルクスワーゲンバスが、

ヤッピーなビリヤード台になりました。

木とフェルトのトップ、白とボルドーの組み合わせがクラシックなこちら。現オーナーは8000ドルで買い取ったけど、いつ誰が作ったのかは「不詳」とのこと。どうせ草むらから拾ってきて窓開けて喚気して使おうと思ったんだけど匂いが抜けなくて思い余ってぶった切ったんでしょう(想像)。

会期1日のクラシックカーの祭典としては世界最大の「Woodward Dream Cruise」(会場・デトロイト)会場に潜入し、こんな車がずらり並ぶ中で異彩を放っていたようです。

ギャラリーは、以下でどうぞ。

070824vw01.jpg

070824vw02.jpg

070824vw03.jpg

070824vw04.jpg

[Winding Road]

-JESUS DIAZ(原文/翻訳:satomi)

【関連記事】 旅客機をぶった切って船に改造

【関連記事】 オフィスの椅子を自転車に改造してみる

【関連記事】 コンバインを戦車に改造する方法

    あわせて読みたい

    powered by