新「iPod Classic」の第一印象

    新「iPod Classic」の第一印象

    新しい「iPod Classic」は、タッチホイールを防護するため総メタル製

    手触りは古い「iPod Classic」と一緒ですね。少しソリッド感が増したみたいなんで、メタリックデザインに感謝しなきゃ。

    でも、ボクの印象としては、タッチホイール感度鈍ったような気がします…。ごく一部の人間が少し手荒に扱っていただけの部分を、ここまで頑丈にしなくてもいいんじゃないでしょうか。

    iPod Nanoと同じようにUIも新しくなりました。でも、第5世代iPodの古いメニューと比べて、たいして見るべきところはありません。カバーフローの機能は搭載されています。これは思った以上に反応がいいですね。

    そして、これも驚くほど薄い。80GBモデルが、かつての30GBモデルより、かすかに薄いんですよ! そんな感じで、まとめるとすると、とにかくタッチホイールの感度だけが不満。でも、あなたのお気に入りの曲を一手に記録できる80GB、160GBという大容量モデルは、無視できるもんじゃありません。

    JASON CHEN(原文/オサダシン)

    「iPod classic」をAmazonで購入楽天で購入

    【関連記事】 新「iPod Nano」の第1印象&写真集

    【関連記事】 新「iPod touch」の第1印象&写真集

    【関連記事】 APPLEイベント「The Beat Goes On」

      あわせて読みたい