ダンスを踊る音楽プレイヤー「Rolly」(Sony Dealer Convention 2007)

ダンスを踊る音楽プレイヤー「Rolly」(Sony Dealer Convention 2007)

これがまた、小さくて、可愛いんです。

今、ネットで話題のソニー「Rolly」。先日行われた「Sony Dealer Convention 2007」でも、もちろん展示されていましたよ。そのとても新鮮な直感インターフェースとキュートでコミカルなダンスを動画にしたので、以下にてご紹介しますね。

まず電源オン。

サイズの割に音がいいのは、床の反射を使って音像を広げているためだそうです。

早送り方法。上のホイールを回します。

グループ送り方法。上のホイールを大きく回します。

音量調整方法。下のホイールを回します。

上下逆さまにしても同じように使えます。

床置きにしたときの早送り方法は、本体を奥にスライドさせます。手前にスライドさせると前曲になります。

床置きにしたときのグループ送りは、本体を大きく奥にスライドさせます。

床置きにしたときの音量ダウン。本体を左にひねるように回転させます。本体は自動で元の位置に戻りますよ!!

床置きにしたときの音量アップ。今度は本体を右にひねるように回転させます。

シャッフル再生モードにします。シャッフルというか、シェイクですね。

モーションとよばれる、ダンスを踊りながら曲再生します。モーションはモーションエディタで自由に作ることができるんです。

070913rolly02.jpg

モーションは近日オープンのアップロードサイトで登録可能で、モーション職人が出てきそうですね。

Rolly[SONY, Sony Dealer Convention 2007

この商品をAmazonで購入楽天で購入

(野間恒毅)

【関連記事】 可愛いロボット「キーポン」がダンスしながら東京散歩(動画)

【関連記事】 万能ロボットSarcomanの正体

【関連記事】 「mu-bot」:シンプルを極めた音楽ロボ

    あわせて読みたい

    powered by