原因が見えないLeopardの不具合

    原因が見えないLeopardの不具合
    ※ 画像はWikipediaより流用したイメージです。

    容態がさらに悪化、とか…?

    先ほどコチラで報告したLeopardのトラブルですが、Yahoo!ニュース(配信元はC-NET)によるとApplication Enhancer(APE)だけが原因、とはいえなくなってきたようです。

    しかしながら、Appleのサポートフォーラムでは、APEのソフトウェアを全くインストールしたことがないMacユーザーからも障害が報告されており、サードパーティー製のエンハンスメントソフトウェアのみが原因ではないようだ。

    「これおもしろそう」で思うがままにフリーウェアを組み込んできた僕のMacBookには、まだ豹の夢は見せてあげられなさそう。皆さんが導入を決意したのであれば、以下のリンクで情報を収集してからにしてくださいね。

    Leopardで「ブルースクリーン」--アップル、対処法を公開[Yahoo!ニュース]

    Leopard不具合報告すれ Space 2[2ちゃんねる]

    MacOSX10.5(Leopard)を問題なくインストールする方法[2ちゃんねる]

    "Blue screen" appears after installing Leopard and restarting[Apple]

    (武者良太)

    【関連記事】 Leopardインストール時の注意点

    【関連記事】 Mac OS X Leopardインストール!最初の1時間のライブログ

    【関連記事】 マスメディアのOS X Leopard初レビュー(動画)

      あわせて読みたい

      powered by