放り投げるためのデジカメ

    放り投げるためのデジカメ

    実に不思議なデザインです。

    これは3つレンズがついたこのボール状のヴィヴィッドなカラーのガジェット・デジタルカメラ。名前は「triops」といいます。普通のデジカメと使用方法が異なり、撮影時に放り投げたり、転がしたりして使うんだとか。すると、3つのレンズから360度パノラマの写真が撮れるというわけですね。

    ちなみに世界的に有名なプロダクトデザインコンペ「braunprize」に最終選考まで残ったプロダクトデザイン。でもまだ発売されておらないようですね。

    こんな面白いモノなら、早く商品化して欲しいなー。

    triops

    (西尾祐飛)

    【関連記事】 Seitz「6x17 Digital」:大きすぎるデジカメ

    【関連記事】 コンパクト双眼鏡デジカメ

    【関連記事】 木製のデジカメ

      あわせて読みたい

      powered by