韓国に巨大トイレ建設中!

    韓国に巨大トイレ建設中!

    自宅じゃなくて、産婦人科病院にすればよかったのかも?

    いくら世界トイレ協会会員だからって、トイレ型の家を建てなくてもいいような…。こちら、世界トイレ協会の会員Sim Jae-duckさんが160万ドルをかけて建設中のトイレ型の自宅です。ジョークではありません! 本当に建築中で、11月11日には一般公開もする予定だそうです。

    Sim Jae-duckさんは「清潔なトイレを世界中に普及させたい!」キャンペーンを促進するため、この世界初のトイレの形をした家の建設を思いついたようです。419平方メートルもあるデラックス・トイレに設置された人間サイズのトイレには、こだわりの「より安らげる」ミスト装置もあるとのこと。

    一度、トイレで寝泊まりしてみたい方、1日5万ドル(約590万円)で借りれるので、エントリーしてみてはいかがですか? 賃料は途上国の公衆衛生施設整備運動に寄付されるそうです。

    それにしても、すごいトイレ愛ですよね。やっぱり「トイレで生まれた赤ちゃんは長生きする」という言い伝えを信じたお母さんがSim Jae-duckさんをトイレで生んだのも、関係あるのかなぁ?

    ちなみに、トイレ型な家だけに中央にプールが!? と想像しがちですが、プール設備はないそうです。残念。

    [AFP via Spluch via Freshome]

    SEAN FALLON (原文/junjun )

    【関連記事】 トイレ細胞(洋式)、発見される!?

    【関連記事】 マイクロソフト、インターネット・トイレを発表!?

    【関連記事】 セクシーな配管工 ジョーちゃんと水洗タイム

      あわせて読みたい

      powered by