フライトシミュレーター対決 Hotseat vs. Dreamflyer

    フライトシミュレーター対決 Hotseat vs. Dreamflyer

    いつでもどこでも空を飛んでる気分になれるそうですよ。

    以前ご紹介した「寝室に350万円のジャンボジェットシミュレーターを作った男」おぼえてらっしゃいますか? フライトシミュレーターチェアが欲しいけど、あれほどの大物はちょっと…と思っている方に、もう少し親近感を感じられそうなアイテムを見つけたので、ご紹介したいと思います。しかも2つ

    まずは、上の写真の「The Hotseat723」。こちらは非戦闘ジェット用の操縦桿、23インチのHD TV、ペダル、キーボードレストとスピーカーがセットで5000ドル(54万円)!スピーカーが椅子の下にあるから、低音が響いて臨場感がでるのかも!?

    次に、ギャラリーの写真1枚目の「Dreamflyer」ですが、コントロールスティック、寄りかかると15度傾く椅子とSaitek社のスロットル、ペダルコントローラー、トリプルモニターのマウントがついて3400ドル(37万円)。ただ、こちらは、コンピューター、ソフトウエアなどの電子装置系別売りなので、自分でいろいろカスタマイズしたい人はコッチがいいのかな? ちなみに、2008年CESの革新的な栄誉賞を受賞したようです。

    さぁ、あなたのお好みはどっち?

    そろそろ、PCのフライトシュミレーターでは、物足りなくなってきてしまった方、今年の自分用クリスマスプレゼントにしてみてはいかがでしょう。自分にもご褒美あげなくちゃですよ!

    それでは、『トップガン』のケリー・マクギリス風のコスプレお姉さんが、大人のB級映画の味わいを出しているギャラリーをご用意しましたので、ご堪能下さい。フライトシュミレーターに興味がなくても楽しめるかも。

    071125simulator2.jpeg

    071125simulator3.jpeg

    071125simulator4.jpeg

    Hotseat via OhGizmo, DreamFlyer via Gerry Block's Mohawk

    BRIAN LAM (原文/junjun )

    【関連記事】 信じられないほど美しい飛行機「X-48B」

    【関連記事】 「Google Flight Simulator」への要望

    【関連記事】 マイクロソフト「フライトシミュレーターX」(東京ゲームショウ2006)

      あわせて読みたい