アップルは何故Macworld開催直前に新製品を出したのか?

    アップルは何故Macworld開催直前に新製品を出したのか?

    1/9(米1/8)に、アップルで発売された新型「Xserve」、「Mac Pros」の説明会がありました。

    CESの週の半ばで、来週はMacWorld2008が控えてます。となれば僕からの質問はただひとつ。ハードのスペックとかそんなことどうでもいいから、なぜ基調講演まで残り数日のこの時期になって新製品を出すのか? ということです。

    満足のいく内容じゃないですけど正式な回答はこれ。

    この新製品は当社もとても楽しみにしています。お客様もきっとそうだと思います。そこで当社ではなるべく早くこれをお客様の手にお届けして、2008年の年明けを飾るスタートにしたいと考えました。どちらも今日からお買い上げいただけます。

    はい、そう来ると思ってました。これで基調講演どうなっちゃうんでしょうね? セクシーな新デザインとデバイスのために空けてるだけなんでしょうか? 答えはスティーブのみぞ知る。

    でもその答えがなんであれ一つはっきりしているのは、このリリースが氷山の一角に過ぎない、ということですね。

    BRIAN LAM(原文/訳:satomi)

    【関連記事】 Mac OS Xのシェア増加

    【関連記事】 特許から読み解く、超軽量薄型MacBook発売の噂

    【関連記事】 ガンメタルカラーのMacBookが登場か?

      あわせて読みたい

      powered by