[CES2008]ありえないような液晶画面の設置場所まとめ(自動車編)

[CES2008]ありえないような液晶画面の設置場所まとめ(自動車編)

ガジェットオタクが車の展示会に行ったら、液晶画面に目が行くに決まってます。

と、いうわけで、CES 2008の自動車ショールームで、液晶の設置場所をチェックしてきました。

結論としては…どうやら、液晶というのはありとあらゆる場所に設置可能なようです。何故こんなところに?という我々の困惑を、みなさまに疑似体験していただきましょう。

● 2007インターナショナル社のCXTというトラック+Treo Engineering

ここのバッドボーイたちは、なんと11個もの液晶画面をとりつけちゃいました。そのうち23インチが4つも! さらにホイールウェル部分に2つも! もう何も言うことはございません。

080109International CXT 1 463.jpg

080109International CXT 2 463.jpg

● アウディA4+Oxygen Audio

すてきな女性がにっこり微笑んでくれていますが、その隣にあるこの後部から飛び出す画面/トランクはあまりにも意味不明すぎて…

080109Audi A4 1 463.jpg

080109Audi A4 2 463.jpg

● Scion+Bear Mountain Audio

なんと15もの液晶が。ボリュームでは圧倒的。ドアの内側の液晶は…いったいどうしてこんなところに…

080109Silver Scion 1 463.jpg

080109Silver Scion 2 463.jpg

● ミニ・クーパー+Quantum Audio及びHypnotic

自分は見えません。この液晶は両サイドを走る人のために設置されています。美しき兄弟愛ですね。

080109Mini Cooper 1 463.jpg

080109Mini Cooper 2 463.jpg

そして最後の2つは…。

まずはクライスラー300+Exonic。液晶は10個。ボンネットの中にまで。もはやビックリ箱ですね。

080109medium_2176998992_5f5b2ce5b3_o.jpg

080109medium_2176206475_7a129184f3_o.jpg

080109medium_2176206521_cae47a55ba_o.jpg

080109medium_2176206553_c0a595386e_o.jpg

080109medium_2176999128_7211fdc7c9_o.jpg

そして最後はホンダシビック+RCA Mobile。ダッシュボードに2つの液晶画面。そしてドアを閉めると確実にぶつかりそうな2つ。そしてバンパーにひとつづつ。

080109medium_2176201717_ebed84cb2d_o.jpg

080109medium_2176994302_407a03dabc_o.jpg

080109medium_2176201787_df5d7272fd_o.jpg

080109medium_2176994382_9e1b14010b_o.jpg

080109medium_2176994408_fdf69f688b_o.jpg

080109medium_2176201947_075e2cc2e0_o.jpg

以上、お楽しみいただけましたでしょうか?

人はなぜ液晶画面をつけるのか? そこにスペースがあるからだ。という格言が生まれそうですね。

素晴らしい写真を撮ってくれた Wilson Rothmanに感謝!

BENNY GOLDMAN(MAKI/いちる)

【関連記事】 スーパーオートバックス液晶祭り!

【関連記事】 続車にやさしい液晶

【関連記事】 「オートサロン2008」の記事一覧

    あわせて読みたい

    powered by