「Polar City」:地球温暖化時代をガチに生き抜こうとするとこうなる

「Polar City」:地球温暖化時代をガチに生き抜こうとするとこうなる

地球温暖化の問題があちこちで取り上げられていますが、ここに誰よりも何よりもその問題について真剣に対策を考えている人がいます。

温暖化の結果、今ある地球上の土地はどんどん海中に沈んでいきます。ではわれわれはどこに住めばよいのか?

Dan Bloomさんが提案するのは「Polar City」です。「Polar」は極という意味ですから、北極または南極にイラストのような施設を建てて皆で住もうということのようです。

なお、Danさんは別に学者でもなんでもなく、アメリカの一般市民。自分でリリースも発表したそうで、真剣度はかなりのものですね。

080117medium_2192205673_974ef1232e_o.jpg

080117medium_2192205745_3950068e40_o.jpg

080117medium_2192205839_8910a8fcce_o.jpg

080117medium_2192205967_19cb01e4af_o.jpg

080117medium_2192206053_214be63c7a_o.jpg

080117medium_2192206367_5aec6bdc07_o.jpg

080117medium_2192994950_3cbee3876e_o.jpg

080117medium_2192206111_624103944e_o.jpg

080117medium_2192994786_855033319f_o.jpg

[Polar City Illustrations]

MATT BUCHANAN(MAKI/いちる)

【関連記事】 ロシアンゲームな!? 温暖化対策案「carbon sinking」

【関連記事】 木の鼓動を感じるバー

【関連記事】 酸素を生むタワー「Air Tree」(マドリッド)

    あわせて読みたい

    powered by