カブトムシの幼虫にしか見えないチョコ

カブトムシの幼虫にしか見えないチョコ

バレンタインデーを目前に控えた時期にぴったりな、超オススメの逸品です。

小松屋本店から発売されているこちらの「超リアル!かぶと虫の幼虫チョコレート ♪キモおいしい」。「♪キモおいしい」までが商品名ですのでお間違えなく。商品名からもおわかりのとおり、あまりにリアルすぎるため、公式ページでもモザイク入りなのです。

気にならざるを得ない、商品写真ギャラリーは以下に置いておきますが、食事前の方心臓の弱い方はクリックしないほうがいいかもしれません。本当に。

20080122kabuto02.jpg

20080122kabuto03.jpg

20080122kabuto04.jpg

20080122kabuto05.jpg

20080122kabuto06.jpg

20080122kabuto07.jpg

気になるお値段は、「かぶと虫の幼虫チョコレート」と「いもむしゴロゴロ」が210円。「かぶと虫の幼虫チョコレート 大人の味」が250円です。残念ながら注文殺到のため通販では、バレンタイン後の到着になりますが、池袋のナンジャタウンで開催中の「チョコスイーツ博覧会」で出展中。食べ比べもできるらしいです。

小松屋本店

(常山剛)

【関連記事】 義理にも本命にも使えるカスタムチロルチョコ

【関連記事】 iPhoneチョコ:ギークにプレゼントするのは待って!

【関連記事】 「KOO-KI SUSHI」:寿司にしか見えないチョコ

    あわせて読みたい

    powered by