ノーパン、ノーブラなPCケース

ノーパン、ノーブラなPCケース

内蔵(臓)まで丸見えです。

5~6枚のユキチを、グラボとトレードしてしまうようなPC大好きさんに人気のデスクトップ筐体がコチラ。いわば検証台と呼ばれるケース? の一種で壁掛けも可能。パーツをとっかえひっかえするのが日常の方にオススメです。従来モデルは普通の無色アクリルで、他にも赤色パネルがあったそうですが、「DC-ACPC3 /O」は夕刊フジカラー。「情熱のチューニングをイメージしたオレンジ色を採用」ですってよ。

気になるお値段は7980円です。

DIGITAL COWBOY

(武者良太)

【関連記事】 超美麗! スケルトンタイプのピンボールマシン

【関連記事】 3000台限定でスケスケロマンティックな東京タワー

【関連記事】 絶対領域が眉目麗しい、萌えるパソコンケース

    あわせて読みたい

    powered by